モロッカンインテリア
https://www.pinterest.jp/pin/624100460840631286/

色彩鮮やかなカラーリングで個性的な魅力が詰まったモロッカンインテリア。

ビビットなピンクやターコイズブルーのような鮮やかなカラーで彩られたお部屋は、インスタ映えもするので特に若い女性に人気があります。

洋室や寝室だけではなく玄関や水回りなど住まい全体にカラフルな個性をちりばめて、思いっきり自分好みの一人暮らしを楽しみたいですね。

ここでは、モロッカンインテリアを実現するポイントをご紹介いたします。

モロッカンインテリアとは

モロッコインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/696861742310953461/

モロッコは大西洋と地中海に面した北アフリカの国で、ヨーロッパ文化とイスラム文化が融合した独自の文化をはぐくんできました。

モロッコの街並みは「都市ごとにカラーが違う」ということをご存じでしょうか?

青い街のシャウエン、ピンクの街マラケシュ、はちみつ色のフェズ、カサブランカのカラフルタウンなど都市ごとにカラーが違い、まるでおとぎ話のなかのような世界が広がっています。

そんな色彩に溢れたモロッコのインテリアはお部屋なかも色彩鮮やかです。

ビビットなピンクやターコイズブルー、パープルなどのカラフルな色彩と天蓋のようなエキゾチックなアイテム、刺繍がほどこされたカーテンや小物は乙女心をくすぐるものばかり。

また、広々としたラグの上にプフ(クッションスツール)を置いて過ごす床座の文化、塗り壁の素材感など日本の和室に近い要素があるため、和室をイメージチェンジしておしゃれに見せたいときにもチャレンジしてみたいインテリアスタイルです。

どちらのモロッカンインテリアを目指すか決める

エキゾチックな雰囲気のモロッカンインテリアはカラフルなものやオリエンタルで特徴的なデザインのアイテムが多いので一度に取り入れるのではなく、徐々に集めていくと良いかもしれません。

手持ちの家具やお部屋のフローリングやドアの色などとどのアイテムが相性が良いか見極めて取り入れていきましょう。

鮮やかな色彩を組み合わせたカラフルモロッカン

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/758645499720548277/

ビビットなピンクやターコイズブルー、パープル、イエロー、オレンジ、レッド…と様々な色をふんだんに使った、異国情緒が溢れるお部屋です。

本場のモロッコのお部屋は外壁だけではなく室内の壁も鮮やかな塗壁が施されています。

全部の壁にカラーを取り入れるのは難しいと思いますが、ベッドの背面だけ鮮やかなカラーをアクセントクロスで取り入れてみるとイメージがガラッと変わりますよ。

▼専用糊を使うことではがせるアクセントクロス

壁紙一面を貼るのは大変…という方は鮮やかなモロッコカンタイル柄をテープのようなものでポイント的に取り入れるのもおすすめです。

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/834432637186817392/

▼壁紙にも貼れるはがせるマスキングテープ

▼ステッカータイプは洗面所などつるっとした面におすすめ

▼取り入れられるのであればやっぱり本物のタイルがおすすめ

アクセント色を絞った上品なフレンチモロッカン

フレンチモロッカンhttps://www.pinterest.jp/pin/758645499720555455/

フレンチモロッカンインテリアはモロッカンインテリアとフレンチインテリアがミックスされたインテリアスタイルです。

ホワイトの家具や猫脚の家具などフレンチインテリアの要素で構成された空間にイスラム柄、モロッカン柄のファブリックやモスクを思わせるデザインの小物を組み合せた、エキゾチックでありながら上品な雰囲気のお部屋です。

取り入れるカラーはフレンチインテリアによくみられるような、淡い木目×ホワイト×水色のように使うカラーを絞っているので上品で洗練された印象を与えます。

白い壁や明るめの床のお部屋に合わせやすいので挑戦しやすいのではないでしょうか。

プチシャンデリアを取り入れても素敵ですよ。

一人暮らしだからこそ取り入れたい独創的な照明

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/143693044335941051/

モロッカンインテリアに合わせたい照明は独創的なデザインのものが多いのが特徴です。

照明はお部屋の印象を決めるアイテムなので、一人暮らしのお部屋だからこそ自分好みの照明を取り入れてみてくださいね。

モロッカンペンダントライト

モロッカンライトはエキゾチックで独特の雰囲気を演出します。

本場のライトがあるだけで自分の部屋なのに、旅行先にいるような気分になりそうですね。

ペンダントライトだけだと照度が足りない場合があるので、テーブルライトと組み合わせて照度を保ちましょう。

▼ガラスペンダント

▼メタルシェードのモロッコランプ

▼真鍮のテーブルライト

透かしタイプのライトは明るくするというよりは「影の印影を楽しむ」と言っていいほどムーディーな雰囲気に。

一人暮らしのお部屋だと仕事や勉強もしたいのであまりムーディー過ぎるのもやりづらい…ということであれば、モスク型のようなシンプルなフォルムの照明がおすすめです。

一灯タイプだと照度が足りない場合があるので、テーブルライトやスタンドライトと組み合わせて使いましょう。

▼シンプルでもモロッカンインテリアにぴったりの照明

▼ラタンから漏れる光がやさしいモスク型ペンダントライト

ガラスやクリスタイルのライトは明かりがついていないときも空間に華やかな存在感を醸し出します。

もちろん、明かりを付けたときは見ているだけでうっとりできそうですね。

ただし、ガラスやクリスタルのライトは明かりの印影が綺麗ですが、仕事や勉強をする場所にはデスクライトを取り入れるのがおすすめです。

▼モザイクガラスのペンダントライト

▼プチシャンデリア

▼シャンデリアもテーブルランプだと取り入れやすい

一人暮らしのモロッカンインテリアに取り入れたい家具の特徴は?

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/251146116701509265/

モロッコの家具はイスラム建築にみられるような彫刻が施されたアンティーク家具やペイントされた家具など特徴的なものになります。

ベッドやタンスなど大型の家具全てをモロッコ家具で揃えるのは難しいので、取り入れやすいコーヒーテーブルのような小型の家具やカーテンやラグやクッションなど他の要素モロッコらしさを出すのがおすすめです。

大型家具はシンプルなもの、もしくは彫刻がされているアンティーク調のものを選びましょう。

ホワイト系、ミディアム系、ダーク系…と木目の色を揃えることで空間がまとまります。

床座タイプのソファ

床の上で過ごすモロッコ文化を演出できるローソファはフローリングにはもちろん、畳の上にも置きやすいアイテムです。

大きめサイズのラグと組み合わせて使うことでラグとローソファを一体にして寝転がったり、ストレッチしたり、空間を広々と使うことができます。

ラグや床座のソファは空間を広々と使えるので、お友達をたくさん招いてパーティをしたいという方にもぴったりです。

▼素材感とニュアンスカラーがおしゃれなクッションソファ

▼クッションソファと組み合わせてローソファになる台座

▼カラフルな6色展開を組み合わせても楽しい雰囲気に

モロッカンインテリアを象徴する家具

本場のモロッコで使われている家具を取り入れると異国情緒溢れる雰囲気を演出できます。

▼彫刻がおしゃれなサイドテーブル

▼モザイクタイル柄のサイドテーブル

▼モロッコインテリアとして象徴的なアルミトレイテーブル

▼フレンチモロッカンに合わせたいホワイトウッドのサイドテーブル

のれんやパーテーション

和室をモロッカンインテリアにする場合には障子や襖を外して、のれんやパーテーションで目隠しするのもおすすめです。

暖簾はカーテンやラグに使われている色と合わせてカラフルなものを取り入れても素敵ですよ。

パーテーションは長方形でカチッとしたものよりもイスラム建築のような装飾的なデザインのものを選びましょう。

▼つっぱり棒やワイヤーで付けられる紐のれん

▼ラタンとホワイトの組み合わせがかわいいパーテーション

▼カラフルモロッカンにもフレンチモロッカンにも使えるパーテーション

エキゾチックな魅力を演出するアイテム

モロッカンインテリアを実現するには取り入れやすい家具意外のアイテムをこだわるのがポイントです。

シンプルなお部屋にモロッカンを象徴するアイテムを取り入れるだけでもグッとモロッカンインテリアに近づきますよ。

オリエンタルなデザインのラグとクッション

オリエンタルデザインのキリム柄、オルテガ柄、ギャッベ柄はカラフルな色彩を使われた伝統柄でカラフルなモロッカンインテリアにぴったりです。

ラグと同じ柄のクッションや、ラグのなかで使われているカラーのクッションを組み合わせて使うとたくさん色を取り入れても意外とまとまってみえますよ。

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/768567492628742621/

▼ギャッベ風のカラフルなラグ

▼カラフルなプフクッション

▼クッションソファと合わせて使いたいラグ

▼クッションソファと同シリーズのクッション

 

ベニオワレン風のラグもモロッカンインテリアにぴったりです。

一般的なダイヤ柄でもOKですが、ラウンドモチーフのベニオワレン風柄だとよりモロッカンのイメージに近づきます。

▼フレンチモロッカンに合わせたいベニオワレン風ラグ

モロッカンインテリアで一番取り入れやすいのがプフ(クッションスツール)とバブーシュ。

まずはここからお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

色鮮やかな刺繍が施されているタイプだとよりモロッカンの雰囲気を演出できますよ。

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/758645499720548465/

▼12色から選べる羊皮のプフ

モロッカンインテリアに合わせるカーテン

カーテンにも鮮やかなカラーやオリエンタルな柄を組み合わせましょう。

タッセルというカーテンを留めるバンドを豪華のものにすると更に煌びやかな雰囲気を演出できます。

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/268949408985133162/

▼発色が美しいリネン混のカーテン
モロッカンインテリア カーテン

▼フレンチモロッカンにぴったりの水色のカーテン

▼高級感を演出するフリンジタッセル

▼ベッドに天蓋を付けてムーディーにしてみても◎

ゴールドやシルバーの真鍮のアイテム

カラフルなモロッカンにも、上品なフレンチモロッカンにもポイントとして取り入れたいゴールドやシルバーの真鍮のアイテム。

ミラーのような小物だと取り入れやすいですよ。

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/758645499720548478/

▼アンティーク調のミラー

▼モロッカンインテリアにぴったりのモスク型のミラー

モロッカンインテリアhttps://www.pinterest.jp/pin/729723945850305675/

独創的な雰囲気たっぷりのモロッカンインテリアは、誰にも真似できないあなただけの感性が光るお部屋になりそうですね。

一人暮らしのうちに楽しみたいインテリアスタイルだと思います。

プフやファブリックのような取り入れやすいものからチャレンジしてみてくださいね。

 

一人暮らしを快適に過ごすには家具の配置レイアウトも重要です。

むずかしいと感じる方も多いのではないでしょうか?

以下にてコツをご紹介しておりますので参考にされてみてくださいね。

▼一人暮らしのインテリアのコツへリンク

 

また、以下コラムではお好みのインテリアは決まったけど、床(フローリング)やドアの色が違うという方へ向けて、プロに依頼せず自分で取り組めるDIYアイテムをご紹介しております。

▼自分で簡単にできるDIYへリンク

 

「今持っている家具は使えるの?家具の大きさはどのくらいが最適?アートってどこに飾ればいいの?」

そんな疑問も沸いてきますよね。

より快適に過ごすためには、あなたのライフスタイルに合った家具のレイアウトが必要です。

「今の私」から「なりたいの私」に近づくためのインテリアのご相談サービスは近日リリース予定です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事